【閲覧注意】日常で見かけたなんか怖い人

1 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/01/12(木) 18:19:41 ID:10/PU7ZY0
オチは無くていいです。
え?あの人なになに?あたしの気のせい?こわ~
という話無いですか
4 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 18:23:34 ID:CzE2YZOW0

東中野で毎朝後ろ向きに歩いてるおっさん

13 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/01/13(金) 01:11:51 ID:tc1MLe5u0
電車の中で
まるで誰かと会話しているようにマシンガントークのオッサン。
「いや、あいつはそーだよー」「でもさーあれさー・・・」
・・・何と話していたんだ。

29 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/01/14(土) 22:02:41 ID:kv4ZoGJa0
道路の真中でハイハイしてるおっさんえを見たことがある。
しかも笑顔でですよ!
31 名前:マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 [sage] 投稿日:2006/01/14(土) 22:16:13 ID:NZ2K5N800
>>29
コンタクト探してた。
恥ずかしさのあまり引きつった笑顔になった
と、推理してみる。
68 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/01/21(土) 00:39:20 ID:PTB58tWX0
>>29
地面を這いずり回るおっさんのロボットは
現代美術界(前衛寄り)では割と有名で、
繁華街でのパフォーマンスもまだやっているかも
見た感じ「生きた人間」にしか見えないけど、サイボットだよ。
隠れたところでスタッフがカメラで撮影したりしてませんでしたかね?
30 名前:&レ ◆Xk4F.Zuuwg [sage] 投稿日:2006/01/14(土) 22:15:12 ID:n30yOrRe0
某駅に「こんちわ!」と
声をかけてくるオッサン(爺さん?)が居る。
し か も、 何 故 か 俺 に だ け全然面識ないんだが、そのオッサンは俺を発見すると俺が気付くまで挨拶し続ける。
「こんちわ!!こんちわ!!」って。
微妙に焦点の合ってない目で無表情に挨拶してくる様は、
本当に気味が悪かった。
34 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/01/14(土) 22:36:27 ID:QmONAsk+0
コンビニでスポーツ新聞をかがんで探している兄ちゃんがいた。
土建業らしく、スソの広がった作業ズボンを履いてる。
やおら、スクッと立ち上がって新聞のスタンドごと横蹴りをいれた。
スタンドは音を立てて倒れ、新聞が散乱。
静まり返る店内。兄ちゃんは平然として外に出て行った。
いまから思うとヤク中ぽいな。
46 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/01/18(水) 23:57:54 ID:FFjjTrTVO

電車の中での出来事。

友人が「あのオッサンきもい…」と小声で呟くので「はぁ?」と思いながら、友人の視線の先を見ると
一生懸命、携帯でゲームかメールをしているオッサンが居た。(恐らくゲーム)

そのオッサンは、2分置きぐらいに首をニワトリのように
前後にカックンカックンと動かしており、その動作の気持ち悪さには驚いた。

首が疲れたなら、左右に振ってポキポキ鳴らせば良いのに…
よりによってニワトリ…

首の筋までハッキリ見えて、本当に「やばいな」と思った。

47 名前:タケオ ◆Ikio5Ugk7U [sage] 投稿日:2006/01/19(木) 00:42:44 ID:kicVf1EJO
消防の頃学校で通学路近所に「ハイヒールおじさん」が現れると言う噂がたった。
その名の通り赤いハイヒールを履いてる謎の人物だ。
漏れはそんな奴本当にいるのかよと思っていたが
ある日友達五人で喋りながら下校していると、一人が、「おい!あれ見て見ろよ!」と言うので前を見ると自転車に乗った50歳くらいのじいさんがこっちにやって来た。
しかし良く見ると格好が普通じゃない。
足には赤いハイヒールを履き、着てるのはランニングシャツとブリーフだけ、
しかも何故か自転車こぎながら歯磨きしてる。

みんな瞬時に奴だ!と悟り、周囲に戦慄が走った。
ハイヒールおじさんはゆっくりとこっちに向かって走って来て、
こちらに視線を向けながら走り去った。

49 名前:タケオ ◆Ikio5Ugk7U [sage] 投稿日:2006/01/19(木) 01:04:53 ID:kicVf1EJO

結局その時は何もなくて、でもやっぱ本当にいたんだなぁ~ってみんなでドキドキしながら帰宅した。

その後もハイヒールおじさんは何回か目撃され、
ある時生徒の一人が「ハイヒールおじさ~ん!」と叫んで煽ったら、
「ハイヒール言うんじゃねぇ!」と殴られる事件が勃発。

事態を重くみたPTAは、集団下校でハイヒールおじさんから生徒を守る対策をだしたのである。
それから時は流れ、ハイヒールおじさんも記憶の片隅に消えた頃、

友達に「そういえばハイヒールおじさんとかいたよなぁ~結局なんだったんだあいつは?」
そしたら友達が、
友「あの人は本名は○○さんと言ってね、
昔はすごく頭良くて東大にも受かったくらいなんだよ。
だけど、ある日事故を起こして、頭がおかしくなったんだってさ。
良く言うじゃん天才と馬鹿は紙一重って。」

「そうなんだぁ~……って何故おまいそこまで知ってるww」

友「いやwなにげに俺あの人のファンだったからさw」

俺の友達も少し怖いですorz…

50 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 02:34:17 ID:8B/KjtMn0
>>49
いやファンにもなるよww見てるだけなら面白いもんww
観賞用基地慨なら俺もファンになってる…わけねーな。
51 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/01/19(木) 03:04:22 ID:ix31MTfD0
そういえばハイヒールおじさんとはちょっと違うけど
以前の勤め先の近隣でコギャルの格好した老婆を見たことがある。
当時コギャル全盛で、なんて説明したらいいんだ?
制服じゃない普段着のドハデなコギャル(ギャル?)ファッション
超ミニスカで黄緑とかピンクとかのギラギラした色使い。
遠目に「こりゃまた派手なギャルだなあ」と思ってたら
近くにくるとどう見ても70過ぎの背中の曲がった糞ババア。
体型だけは確かにスリムだったw
会社でも他に目撃したやつがいて「おまえも見たか」って感じ。
べつに危害加えられたわけでもないし単なる服の趣味と言えばそれまでだが
地方都市の日常風景として一目見た印象は「キチガイ」だった。
なんつうか、ギョっとしました。
57 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 23:14:05 ID:5MRpSclqO
自転車に乗っていて、すれ違いざまに懐の包丁を見せる「包丁おじさん」。
見せるだけだから実害はないんだけど、ニヤリと笑うのが嫌だったなぁ。
65 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/01/21(土) 00:23:13 ID:iEDXycgW0
夜中の山道を流してるとたまに人里はなれたところのガードレール脇に
ぽつんと直立不動で立ってる爺さんを見るんだけどあれはなんなのだろうな。
66 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/01/21(土) 00:29:01 ID:Mr9B60IN0
それって…ヤバくね?
83 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/01/24(火) 20:42:16 ID:od4t5o4Q0
遊びに行った帰りに、ふとコンビニの前に止まってる車を見たら、
その車に乗ってるおっさんが両方の鼻にティッシュつっこんでた。
ホントにビビッた
90 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/01/25(水) 10:35:38 ID:Vfq8EttiO
隣の部屋の男。
私、仕事柄休みはバラバラなんだけど、いつも隣に住む男は部屋にいる感じ。多分
無職。よくビジュアル系の曲をガンガンにかけていてうるさい。そのくせ私がテレビを
つけてると、壁をドンッて叩く。全然小さい音で見てるのに…。一度大家に苦情出したら
ポストに汚物入れられたり、仕事に行ってる間にドアノブ壊されたりと嫌がらせ
されるようになりました。すぐ越したけど嫌な思い出だなあ。
100 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/01/27(金) 21:48:29 ID:7jLwqBJU0
もう5年くらい前だけど、近所の川原の土手を歩いてると
ボロい自転車に乗った男(黒いマントとシルクハットにこうもり傘を差して
顔は白く塗って口元だけ赤いペイント)が「アイラヴユー、アイラヴユー・・・」
と呟きながら通り過ぎていった。あれは何?
103 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/01/27(金) 23:33:23 ID:TzS/nXwN0
>>100
ワロタ
102 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/01/27(金) 22:25:52 ID:XDTvTr530
満員電車で立ってたんだけどすぐ正面真下の座席にふと目をやったら
親指の皮をむしっている20代くらいの男がいた 外観は軽度のヲタって感じ
親指は明らかにむしり過ぎで腫れていて皮はボロボロ、ところどころカサブタも
で、そのむしった皮をどうするのかと思って見ていたら口の中に入れていた
電車に乗っていた20分ほどの間、彼はずっと親指の皮を食べ続けていた
120 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/01/29(日) 23:50:51 ID:QRVyM0wTO
よく行くブックオフにいるジョジョ立ちしながらジョジョ読んでる若い奴
あいつはおかしい…いつも二部ばっかり読んでるし
122 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/01/30(月) 01:04:55 ID:ecqXNfgK0
かなり昔だけど、早朝の地元駅ホームにて
「んぁ~!革靴の女子校生がたくさぁ~ん。
ぺろぺろぺろぺろ、あ~おいしかったぁ。」
と毎日大声で言っていた男の顔は巨泉似。。。
140 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/02/03(金) 13:00:30 ID:5BIUBSy5O
毎日昼2~3時から、朝7~8時までの約17時間、ずっとコンビニの前に立ってる男がいる。
黒いスーツ、黒のロングコートを着て缶ビールを持って立ってる。
前を通る通行人や、コンビニの中の人を凝視するからなんか怖い。
夜中も寒いのにずっと立ってて、いつ寝てるか不思議になる。
ある日の夜中、その男の前を通ったら、アメリカ人並みの身振り手振りで誰かと話していた。
楽しそうに話してるが、どう見ても話し相手はいなかった。
幽霊と話してるのか?!と思って怖くなった。
それからも、存在しない誰かと楽しそうに話してるのを何度か見た。
今日も2時過ぎから明日の朝まで立ってると思う。
141 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/02/03(金) 13:53:06 ID:qZEwCeTIO
もう3年くらい前の事。
イ〇ンで買い物を済ませ、エレベーターから出ると、
17~18才ぐらいの男が携帯片手に立っていた。
普通に通り過ぎようとした時、背後から奇妙な声が…!!
「本日はご来店誠にありがとうございます…orz」
その男が携帯をマイク代わりに、裏声でブツブツ言っていた。
しかも左右に揺れながら。私は無視して車に向かって歩いていたんだけど、3才の長男がガン見!!
長男の手を引いて歩きだしたんだけど、背後からあの声は近づいてきてた。
怖くて振り向けず、私たちは車に向かって走り、なんとか車に乗り、ドアをロックした。
ふと見ると、息子の座る助手席側にその男がいて、ドアノブに手をかけようとしていた。
急いで車を走らせ、何とか助かりました。アイツ何がしたかったんたろ?

165 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/02/06(月) 07:56:21 ID:shqa3pRtO
>>141
怖すぎる。チビるかと思った。泣く。
168 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/02/06(月) 10:40:20 ID:7euTYqJYO
>>141おっかね~な!!!!糞はみでたよ!!!
173 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/02/06(月) 13:22:57 ID:AL5P4dLp0
数年前、全身にガチャガチャのカプセルを付けているおっさんを見た
装備しているカプセルの中には何か入れてあるのか
おっさんが小刻みに揺れるたびにマラカス振ったような音がしてた…瞬きもせずに一点を見つめて上下に揺れているおっさんの姿は
怖くて今でも忘れられない
176 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/02/08(水) 01:10:04 ID:+Yh8oJ/A0
1、2年前に地元のジャスコの食料売り場で見たおばさんが奇妙だった
レジで前にその人がいたんだけど
ふと顔を見ると違和感があった
それでもう一回見てみると
化粧が全部ズレてた
眉毛からアイシャドウから口紅まで全部
あまりマジマジと見るには近い位置だったけど
不気味さと何故こんな顔なのか考えてぼーっと見てしまった気がしますあの人は視覚系の疾患でもあったんでしょうか?それともドジっ子?
184 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/02/08(水) 20:47:17 ID:RbNg1Dx7O
近所の既知ガイババアが気味悪い。
ある日我が家の前にそのババアんちの洗濯物が飛ばされてきた。
その時点では誰の物か判らんので放置。
発見から1時間しないうちに持ち主のババアが電話で
「お宅の前にある洗濯物を宅に届けて頂戴な?」と来た。
既に自分で発見してるだろハァ?何様?とムカついてたら呼び鈴が・・・ドアに「届けて 返して。」とメモが挟まってた。
メモ挟みに来るルートに洗濯物落ちてるのに。
ババアはその後1時間おきに2回、その洗濯物またいで我が家にメモを届けに来た・・・
「ピンポーン・・・カサッ」って音がもう(((゜д゜;)))
最後1人で怒りながら洗濯物回収してったが。
189 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/02/10(金) 12:59:48 ID:XHy6obxM0
朝早くに新宿でバス待ってたらオッサンが近づいてきた。
オッサンはいきなり「ねえお腹すいてるでしょ?」と言ってきた。
「いやすいてないです。」と言ってもオッサンは猫なで声で
「すいてるよね?お腹。おじさんとご飯食べに行かない?お腹すいてるよね?」
「すいてませんって!それにバス待ってるんで。」
「朝ごはん食べてないでしょ?お腹すくとつらいよ?ほら、これで何か食べなさい」
と言って千円渡してオッサンは走り去っていった。
なんだったんだオッサン…そんなにお腹すいてる顔してましたか…?
194 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/02/10(金) 16:38:33 ID:qkTagR/rO

>>189ええ話や・・・・゚・(Pд`q。)・゚・

220 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/02/12(日) 19:43:06 ID:kO+aJkgP0
さっきモルモン教の勧誘員が俺の顔見て逃げていった
221 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/02/12(日) 19:50:35 ID:+5nq7dNlO
>>220
ワロスwww
お前が怖がらせてどうすんだよwww
256 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/02/14(火) 01:26:50 ID:LSaz3VYn0
また思い出した。
小学生の頃、学区内に出没する「ガンジ」という名の身体の大っきいお兄さんがいた。
今考えると彼は知的障害者というやつだと思う。
ガンジはかなりの有名人でいつも自転車をゆ~っくりこいで
日がな一日そこいらを徘徊しており、下校中の俺らをビビらせていたものだ。
ガンジは自転車を盗む悪い癖があり、友達が盗まれた自転車を
返してもらいにガンジの家に行ったこともあった。
「ガンジ」の名の由来は誰も知らず、ただ本名でないことは皆が承知していた。
ガンジそのものはそんなに怖くない。
悪意で人に危害を与えたという話も聞かない。
怖いのは俺が大人になってから旧友とガンジの話が出たときのことだ。
ふと思ったのだ、「ガンジ」は「癌児」なのではないかと。
たぶん当たってると思う。
きっと大人達がそう呼び始めたのだ(決めつけてますけどw)。
ひどい呼び名だと思う。
田舎街の普通の人達の心に潜むダークサイドを垣間見たようでゾッとした。
怖くないか…
269 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/02/14(火) 13:00:00 ID:bVX0Gi8PO
就活の講習に行ったら
初対面なのにやたら馴れ馴れしく話しかけてくる人がいて
ちょっと話しただけで異様に相手を気に入って、やたら隣の席に座りに来たり
ご飯一緒に食べようとか言ってくる。
とまぁ、これだけなら只の馴れ馴れしい人なんだが
会話が異様にズレる。
どんな会話をしても、必ず自分や自分の身内の自慢になる
例えば、講師がデータ入力が苦手だからパソコンが出来る人に手伝って欲しいと言ったら
自分の弟がパソコンのエクスパートでね~!なんて話を大声でしたり
しかも弟がパソコンのエキスパートだったり
スポーツ選手だったり医者だったりと設定がころころ変わる。
何処出身かという話をしたら
何故かその人の前の職場の愚痴や、誰それに復讐してやるという話を延々と繰り返す。
独り言もやたら多く、目つきもヤバイ。目の焦点も合ってない
只の痛い人なのか、キティ入ってるのか…とりあえず不気味だった。
テンション高い割に無表情だし
278 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/02/14(火) 20:38:01 ID:cPjJOjLI0
電車に乗ってて、地下の部分に差し掛かったらしく窓の外が真っ暗になった。
窓には電車の車内が映る。仕事帰りで疲れ切っててボケーッと暗い窓の外を見ていたら
後ろで何やらクスクス笑い声が聞こえる。振り向いてみると見覚えの無い女が2人、
「やだぁ、あの人(私の事)うちらを見てるぅー!なんなのかしら?」
「どういうつもりかしらね、ジーッと窓に映ってる私たちの事見てたわよ」
そんな内容をヒソヒソと話していた(周囲に聴こえるような大きさだからヒソヒソ話ではないが)
あの、私目が悪くてよく見えてないし、
あなた達と同世代の女だし、女に興味とかないし、一応既婚者なんですが。
美人はこれだからタイヘンなのよねー、とか言ってた。
どうやら彼女達の脳内では私は痴●みたいな扱いのようです。
面と向かって言われれば、反論もできるけどあんな形で言われたらどうにも動けない。
物凄く不愉快でムカついてでもどうしようもなくてやりきれない気持ちになりますた。
その出来事がショックで電車とかバスとか不特定多数が乗り合わせる
交通機関に中々乗ることができなくなってしまった。
バカヤロ。
341 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/02/21(火) 01:25:48 ID:G3eOxbFM0
山手線に乗っていた。夏だったので半袖でした。何か腕に冷たいものが
触れるので、見たらへんな帽子をかぶった老婆が隣に立っていて聞こえ
ない声でボソボソ言っていて、指でツンツン突いている。でも、その指
が気持ち悪い。すごく堅い!マネキンの手みたいに、おまけに肌色でな
く、こげ茶色をしていて、つまり焼けたような色をしていて、冷たいわ
けです。ビックリして逃げたらヒュヒュヒュと笑ってた。義手だったの
かなあ。
364 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 19:57:11 ID:Fz1v8UPY0
友人♂のジーンズの、ちょうど校門の辺りに穴が開いていた。
しかも、友人は常にノーパン・・・。教えたが、穴が開いていても、あまり気にならないようだった。
階段を上る時に、校門が見えそうで嫌だった・・。(´А`)
369 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 22:45:22 ID:YrvTqtHWO
>>364
あんたに見てほしいんじゃない?
384 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/02/23(木) 13:59:00 ID:XqV1PhVw0
駅のトイレで満員?の為に
「大」のほうで並んでて、次俺の番で入ろうとした時
横から「すいません!すいません!」と横からおやじが順番無視で飛び込んだ
ムッときてドア蹴ろうかとした時に、すごいオナラと排泄音!と同時に
「あ~!ふっ~ん、は~!」と大声で安堵の声・・
並んでた人たちも肩震わせて笑ってた
392 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/02/24(金) 18:20:19 ID:RHWE3YAE0
>>384
人間の尊厳が失われるか否かの瀬戸際だったんだな。
よかったなぁ、おっちゃん・・・。
416 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/03/01(水) 00:11:38 ID:DK/9moci0
今日バイト先に「あははははあはははは」
とちびまる子ちゃんの山田みたいな笑い方で入ってきた客。
児童書コーナーで携帯もないのに「はいっはいっもしもし?」
静かになったなーと思ったら「chxう゛ぉいdfふじこ」
と叫びながらダッシュで出てった。
笑いが堪えられなかった。
419 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/03/03(金) 01:10:03 ID:R3OcoFi40

3年位前、京王線明大前付近で乗車してきた老婆がとてもこわかったです。

85~90歳くらいの体の線が細い、穏やかな表情をしていた老婆で
腰もまがってフラフラと乗車してきたけど
なんと、その老婆、30歳くらいの池沼?の女の子をおんぶしている!!
女の子は志村けんのコントにでてた「おはなぼう」みたいなおかっぱでかみがボサボサ。
身長は160センチくらいあったと思う(ちいさい老婆が背負うには対照的な大きさだった)
女の子は脳の障害かなにか?で自分のことができない様子、
歩けないみたいで、足は折れそうなくらい細くて、変な方向を向いていた。
ふたりとも昭和初期のような服装で、
おんぶのひもは着物のはぎれみたいな紐だったし、年齢からして親子ではないし。
みていて、とても切なくなる、悲しく哀愁ただようふたりだった
(ほかの乗客もみんなものめずらしそうに見ていた)

無表情だったけれど、優先席をゆずられて席についたとき、にこ~・・・っとほほえんでいた。
老婆も30歳くらいの女の子も、穏やかな表情のまま、無言で電車に乗り続けていた。

この二人(親子・・?)の生活の背景とか勝手に想像すると忘れられなかった。
(昭和初期に老婆が妾かなんかで妊娠をしてしまい、
重い障害を持って生まれたのがおんぶの女の子だった・・・とか)
そしてこの親子?は、私の友達も目撃したことがあるそうです。
新宿あたりを、おんぶして歩いていたそうです。
その子も、あれは衝撃的すぎて忘れられない・・・といっていました。
そして私はその後、八王子にてこの老婆を2回、見かけたことがあります。
そのときは、おんぶをしていなくて老婆ひとりだけで歩いていたんですが
志村けんの老婆コントのように、
フラフラと左右に揺れていたのでそれがまた哀愁を感じさせました。
あの昭和初期のかほりプンプンな老婆を
見かけたことがある人はいらっしゃらないでしょうか。
気になってしょうがありません・・・

長文スマソ

443 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/03/05(日) 13:56:43 ID:pIch2bNSO

ジャ〇コに行った時の話。

駐車場に車を止め、降りたら、近くで
なにやらガンガンと何かを叩くようなぶつけるような音がした。

辺りを確認すると、駐車場の柱と駐車中の車の隙間にカートを通そうとしてるオヤジ発見。
どうやら通そうとしてる隙間より、カートのほうが若干大きいらしく、ひっかかってる模様。
そこを無理矢理通そうとカートを足を使ってガンガン蹴っていたところだった・・・。

もちろん、その車のボディは傷つきまくり、凹みまくりだったと思う。

しかもそのオヤジ、ジャ〇コの係員だったよ・・・orz

あまりの恐ろしさにしばらく固まってしまった。
そして見て見ぬふりをしてその場を立ち去るので精一杯でした・・・
何もできなくてごめんなさい・・・orz

468 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/03/09(木) 19:48:55 ID:RLzwq6Pd0
こないだ電車の中で見た人。
幼稚園くらいの男の子の手をひいた、30代半ばくらいの女性。
ものすごいデカイ声で「ゴミ収集車の人は刑務所帰りなんだ」とか
「お母さんは共産党員だとみんな言ってるかもしれないけど
そんなことを気にしたらだめなんだ」とか
「あいつらはみんなうちに土足で入ってくるけど、うちはアメリカじゃないんだ」とか、意味不明なことを延々と子どもに言い聞かせてました。
子どもは無表情でした。
その他にも、いわゆる差別ネタ(被差別部落が、とか朝鮮人が、とか)を
交えた主張を繰り広げていて、怖かった。

子どもがかわいそうだったな。

488 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/03/12(日) 09:18:25 ID:GQM1kBgQ0
>>468
それコワイ、怖スギ
469 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/03/10(金) 13:29:54 ID:B9mloNVJO
もうずいぶん昔の学生の時、少しの間だけ従兄と路上でギター弾いて歌ってたんだけど、
いつも体育座りで聴いてくれるおじさんがいた。いたって普通のサラリーマンて感じ。
何も言わず無表情なんだけど、毎回準備してる時から来て、
終わりまでずっと聴いてくれていた。
ある日初めておじさんが話し掛けてきて、春夏秋冬をやって欲しいと言ってきた。
幸い楽譜があったので弾いてみたら涙を流し、そのまま急にどこかに行ってしまった。
それ以来来なくなり、自分もその街から離れてしまったが、
あのおじさんは今何をしてるんだろうとたまに思い出す。
470 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/03/10(金) 17:49:47 ID:+CXzjDNA0
>>469
怖くねーじゃん。いいおじさんじゃんかよ。むしろ、ガキの路上オナ二ーを聴いてくれたことに感謝しろよ。
490 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/03/12(日) 13:14:55 ID:5Dx+wy/m0
見かけたというか仕事先で一緒だった人。
フロアごとに分担してやるビル清掃の仕事だったんだけど、
20代の女性ばかりでやってて、その人も始めはすごく人当たりが良くて、
みんなと雑談なんかもしてた。でも段々一人を嫌いになったらしくて(何もしてない)、
その子の担当のフロアに自分のフロアのゴミを蒔いたり、
ガラスに油塗ったり、道具を壊したり・・・。
その人がやってるのは明らかなんだけど、なかなか現場を押さえられなくて、
やめさせられなかった。一度その人が掃除機になにかしようとしてるのを見かけて、
「○さんの掃除機だよね?何してるの?」と聞いた事があったんだけど、
見る見るうちに顔が赤くなって目が見開かれて、すごい形相になって本当に怖かった・・・。
結局その後ガラスを汚してる現場を見られて、やめさせられたけど、
ちゃんと一月分余計に給料せしめてやめてった。
今どうしてるのかな、あの人・・・。もう35くらいだと思うんだけど。

537 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/03/14(火) 00:24:11 ID:d01CEr3kO
コンビニ帰りに歩いていたら前方から
カマを持ったオジサン?おじいさん?が、のそのそと歩いてきた。
辺りは真っ暗&人がいなかったこともあり、
私は恐怖のあまり心臓がバクバクして今にも爆発しそうだった。
チラチラと様子を伺っていたら、オジサンに気付かれ睨まれたので瞬間全速力で走って逃げた。
家に着いた頃には汗だく。あー怖かった…
577 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/03/17(金) 20:10:38 ID:ZmigZxiGO
この前某S玉の東○東○線で駅(川越)が待ち遠しいあまり
今にもイっちゃいそうな爺さんが俺の隣に座った
「アっ!…ああっ!……川越っ!川越は…あっ…まだ…か……ああっ!!
川越…着か……はあっ!…イっ!……と…
家…あっ!ああっっ!!……帰れな…アっ!あああっ!!!」同車両の人間全員が激しく戦慄した。
隣の俺はもう死にそうだった。
二度と会いたくない。
581 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/03/18(土) 09:43:48 ID:T3hC3BC70
>>577
糞ワロタw
598 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/03/19(日) 06:16:53 ID:J2V9O+O/O
レンタルビデオ屋に『軍は何をやっているんだ!神国日本が怪我されていくわ!』
って言いながらAVコーナーから出て来た人がいた。
670 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/03/25(土) 01:32:50 ID:YvR53jUv0
女子高生の面前でくねくねケツ振りリーマンを見たことがある
案の定、正義の味方に怒られておった。
671 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/03/25(土) 03:34:12 ID:f/bozcCc0
ケツ振りリーマンの目的は何ですか?
672 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/03/25(土) 09:29:24 ID:YvR53jUv0
なんでしょうね。本人じゃないからわかりません。
くねくね股間振って女子高生を発情させたかったのではないでしょうか。
やられるほうは、助けられるまで怯えてうつむいていたよ。
男って馬鹿でつね。
699 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/03/30(木) 14:37:33 ID:dhnGjik70
俺がむかし住んでたところに、おはようおじさんっていうアレな人がいた。
よく道端とかに立っていて、独特な振り付け?をしながら
「おはようおじさんです おはようおじさんです」
って連呼してた。別に悪いことするわけではないけど、
怪しいから近くの小学校の先生に注意受けてたしw
762 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/04/04(火) 16:33:26 ID:9P+CizTj0
去年の夏、外を散歩していた時、なんだか非常に気分がよくなった。
周りに誰もいなかったのを確認して
レッドツェッペリンの「移民の歌」をノリノリで歌っていると
近所のおばあさんにおもいっきり見られた。
901 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/04/23(日) 16:35:39 ID:K0Z4VqyGO
中学時代、好きな子がなんか足震わせてて
小声で時折「ひゃん!」とか言ってて、どうかしたのかと声かけたら
走って逃げていった。その日から三日くらい、ずっとそんな調子だったんだが
後に聞いた話によると「罰ゲーム」と称した女子のイジメで
ロ●ター仕込んだまま生活させられてたそうな。
こんなことさせる女ってこえぇ
904 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/04/23(日) 17:14:57 ID:3F5Kdqne0
>>901
エ●本の読みすぎw
815 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/04/12(水) 00:39:57 ID:lWZkUCFAO
職場に27歳のおとなしい先輩がいる。
普段から会話を交すコトもほとんど無く、
入社二年目の今でも2、3回しか言葉を交していなかった。
しかし自分はその先輩を凄く不気味な存在として危険視している。
入社して一ヶ月がたった頃、少し仕事にも慣れて周りを見る余裕が出てきた。
別な場所で作業(職場は工場)をしている同期を見ようとしたのだが、
彼に視線を向ける途中の風景に違和感を感じた。
例のおとなしい先輩がコッチを見ていたのだがその表情が普通じゃなく、
白眼で口を奇妙に曲げて笑っている様な凄まじい形相だった。
えっ?っと思い慌てて視線を先輩に戻したが、
自分の方など向いておらず、普通に他の工員に混じって作業をしていた。
その時は気のせいだろ、と特に気にも止めなかったが、
しばらくして(1~2ヶ月)先輩はまた凄まじい形相をしていた。
二回目は鳥肌がたった。
しっかり見ようと目を凝らすと、先輩は普通に作業をしている。
俺を驚かせようとしてるのかな?と思い、そ
れから一週間前後、仕事中もコマメに先輩を観察した

コッチを見る所か脇目も振らず黙々と作業をしている、
極タマに時計の方に目をやるくらいで、その時一度だけ目が合ったが
ん?
見たいな顔をされた。
816 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/04/12(水) 00:43:09 ID:lWZkUCFAO
やっぱり気のせいなのかな?と思いながらも
他の先輩に話してみた「あの先輩ってタマに凄い顔してません?」
「は?知らんよ?」何人かに聞いたが皆似た様な返事だった。
疑問に感じながらもそれから一年近く過ぎた。先輩の異常な表情については忘れてはいなかったが、
自分の中ではどうでもイイコトとして意識の奥に葬られてた。
今日のコト
昼休憩が近くなり時計に目をやろうとする。途中凄い形相の先輩と目が合う。

今度はハッキリ見た。

やはり白眼を剥いて狂ったように笑っている。
でも
静止画の様に動かない。

周りで慌ただしく作業をしている工員達は彼に目もくれない。

自分とその先輩の間だけ時間が止まっているような感じがした。

目が離せない。

金縛りとは違う。

逆に凄く力んで全身が緊張してる感じ。

ほんの10秒20秒程だったが、今までに味わったことの無い恐怖を感じた。

気がつくと床に座り込んでいた。

周りの同僚に抱き抱えられながら先輩に目をやる。
昼休憩になり事務所に歩いていく所だった。コッチを振り向くコトもなく。

その後、貧血気味を理由に会社を早退し、
霊感の強い高校の恩師を訪ねた 「実際に会うのが一番だが、無理なら

818 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/04/12(水) 09:51:32 ID:HS/yyQF50
続きを頼む。
825 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/04/13(木) 21:35:25 ID:O1VwkMUE0
>>816は先輩にくぁあすぇdrftrgyふじこlp;@:
940 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/04/26(水) 00:32:39 ID:6BeWFO01O

816の者です。

リアルに精神科行きました。原因は俺にあるそうです。
強迫観念等による強いストレスは視神経をも侵し、
視界に入るモノすらネジ曲げてしまうそうです。

ッテな説明に全然納得いかない俺ですが…
強い生き霊飛ばされてたかな?
イヤ
彼は人間社会に紛れた人間じゃない存在

とか言ったら
「もっかい精神科行け」
て言われそうなんでヤメときますわ
とりあえず彼とは一切接触せず、視界に写っても気にしないようにするしかないらしいすね

皆さんも気を付けて下さい

転載元:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1137057581/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする